ママトコキッチンを拠点に、出張対応・完全予約制の整体 マッサージ店1 ness。「菊池市の復興映画祭♪」

みなさんこんにちわ。

心と身体のバランスを整えて癒し、
美と健康を目指し人生を豊かに楽しみ、幸せに過ごす、
そのお手伝いをしていきたい!!

菊池市七城町蘇崎にあるママトコキッチン2階を拠点に

大津・菊池・泗水・七城・合志・菊陽・山鹿・植木・阿蘇など県内出張も対応!

完全予約制

リラクゼーション&ヒーリング1 ness (ワンネス)

セラピスト 小山 智子です。

 

 

週末はくまもと復興映画祭というビッグイベントが開催されました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前売り券発売当日すぐに電話がパンク状態で売り切れたそうです。

私も前売り券は購入できませんでした!!

当日並びました(^^;

菊池市の文化会館が人でいっぱいなのは生まれて初めて見ましたよ。

文化会館の敷地内には入りきらず道を挟んで向かい側の駐車場に並んでいましたので、

正直、当日入れるかわからない状態でした。

飲食スペースもあって、たくさんの美味しそうなお店が出ていました。

入口を入るとグッズ販売があって、中に入ると何とか席に座る事ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念ながら高良健吾さんの映画は別の日でしたが、

 

スクリーンで映画を見るのは久しぶり過ぎました。

 

自宅で見るよりも照明も暗い中スクリーンに映る映像と臨場感がある音

映画に入り込めます!

 

やっぱり映画は映画館で見た方がいいですね。

 

 

最初の映画は、

佐藤健さんが主演の『世界から猫が消えたなら』でした。

 

 

涙腺がこんなに弱かったのかというくらい勝手に涙が溢れましたよ。

自分の寿命を知らされ、寿命を一日伸ばすのと引き換えに世界の何かを消すという話。

 

一つでも何かが消えたならその思い出や人との出会いさえすべて消えてしまうんですよね。

時代の変化とともに消えたものはたくさんありますが、人々の記憶の中では存在しています。

それも時代とともに消えてしまうのかな~・・・

 

それを知るという意味でも映画はその時代を感じる事が出来るので

すごいですよね。

 

猫は人間が飼っているんじゃなくて、猫が人間に寄り添ってくれている。

ペットという存在は一緒に居てくれているんです。

我が家にも猫が2匹来てくれましたが、帰って来るのを待ってくれていて

傍に来てくれます。

 

今当たり前だと思っている事が、普通ではなく有難い事なんですよね。

今という一瞬一瞬が大事!!

少しでもずれていたら違う世界に繋がっています。

その一瞬一瞬が生きてきた証なんです。

 

とても深い映画です。

 

地震が起きた事で熊本では放映できなかった作品ですが、地震で普通を失って初めて知った日常を生きる事の有難さ。

それが共感できる作品で、たぶん何度見ても泣いてしまうと思います。

 

映画の後は行定勲監督、そして佐藤健さんが登場!

視聴者の質問に答えてくれました。

遠くてお顔が見えませんでしたが、顔が小さいというのが第一印象!!

イケメンさんですね!!

映画の撮影をされていてお忙しい中熊本に来てくださいました。

ありがとうございました。

 

熊本復興の本を出されるそうで早速予約してきました。
るろうにほん 熊本へ

 

 

お次は

妻夫木聡さん主演作品2作

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ぼくたちの家族』

お母さんが病気になって家族が協力して一つになっていく心温まるお話。

病気になった事をきっかけに本心をみんなが出せるようになって

それを乗り越えようと家族が一緒になって頑張っていく事で絆が深まっていきます。

血の繋がりってすごいですね~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ジョゼと虎と魚たち』

足が悪いので、生まれて一度も歩いた事がないジョゼと大学生恒夫が不思議な出会いをして、親しくなり、一緒に過ごすお話。

 

人との出会いと別れを通して強くなって人は成長していく。

それを強く感じました。

ジョゼが恒夫と出会う事で今まで知らなかった世界を知って

最終的には自分で外に出ていく事もできるようになっている。

凄いですよね。

 

最近は映画を見るという事が全く自分の中に無かったので改めて見る機会が出来て、

その良さを知りました。

元々あるのは知ってたけど行く予定はなかったのですが、

お友達に誘われて映画に行ったのです。

しかもローリンバーガーさんでテレビの撮影があっていて

映画に関する質問をされ答えられなかったという(笑)

その時はまだ映画祭に行くとハッキリ決まっていなかったのです。

映画を見ろという事だったのかもしれませんね(^^;

 

映画の作品を作り上げていくにはたくさんの方たちの想いがありメッセージもあり、

視聴者にも色んな解釈や想いがある。

凄いですよね~!!

妻夫木聡さんもたくさん質問に答えてくださいました。

3作目が始まる頃食べ物があったのでホールの外のベンチで急いで食べていたら

目の前を妻夫木聡さんが通って行きました(笑)

あまりにも普通だったので『え??』という感じで誰も追いかけられませんでした!!

後で入って行ったら後ろの席に座って作品を見ていらっしゃいましたが

邪魔しちゃ悪いな~と思って声かけられなかったです(;´∀`)

騒いだら周りに気付かれてゆっくり見られないだろうな~と・・・

妻夫木聡さん、すごく純粋な心を持っているイメージ

だから色んな役がすんなり入って

演じられるんでしょうね。

イケメンさんですし、素敵な俳優さんです。

同じ年齢ですしね。

県外からもたくさんの方たちが熊本に訪れてくれて

本当に有難いビッグイベント

一日中映画を見るというのは生まれて初めてでした。

とても楽しめました。

映画祭の影響で、日曜日も映画のDVDを借りに行って来ました。

映画っていいですね♪

映画館で映画を見ると集中できるのである意味瞑想状態な気がします。

そこで気づきや学び

映画を通して自分を見つめる事もできる。

自分の内にある感情や想い、思考など

そういう物に気付けますね。

行って良かったです。

長くなったので明日に続きます(笑)

ブログに来ていただいている皆様、

今日も、

いつもありがとうございます。

やはり全て一つに繋がっていますね。

ONELOVE.

ONENESS.

 

 

完全予約制で営業しております。

ママトコキッチンの2階をお借りしていますので準備がございます。

出張も対応しておりますので、ママトコキッチン不在の場合もございます。

準備がございますので、

ご予約のお時間の1時間前までにはお電話くださいますようお願い申し上げます。

ご相談は無料ですのでいつでもご連絡くださいませ。

セラピスト 小山 智子

コメントをどうぞ